今日の考え事

今日も思考。明日は葛藤。

好きな人ができたとして、
恋をしたとして、
両想いになれないからといって嘆くのは、
傲慢なことなのではないか。

結婚したからといって、それは契約ではあるけれど、
感情まで支配できるものではない。
ずっと愛されることが約束されたわけでもない。

魅力がなかったら愛されないわけで、
愛され続けないわけで、
なんで愛してくれないんだ、なんて疑問は愚問だ。

愛されないことに対して、
不満を持つことが許されるのは、
こどもが親に愛されないときだけなんじゃないか。

さすがに、こどもは不満を持ってもいいよね。
あれ、だめかね。
それは本能であるとして、いいことにしよう。

愛されていると感じられるオトナの場合は、
自信を持っていい。
私は魅力があるから愛されているのだと。
愛されて当然なのだと。傲慢に。


傲慢でない状態でいるためには、
好きな人に愛されなくても、当然だと思い、
愛されている場合は、感謝すればよさそうだけど、
傲慢でない状態でいる必要も、たいしてなさそうだな。
オトナの場合も、本能であるとして、いいことにすべきなんだろな。


このページのトップへ
仲良しっていうのは、
かわいくって、美しい。

誰かと仲良くできている時間は、
特別なんだと思う。

諸行無常だから。
切なさを伴って、感動するんだ。


このページのトップへ
もっと、疑い深くならなきゃいけない。
お人よし、なんよなぁ、私。

人はもっと、私が思うより、もっともっと、
弱いんだよなぁ。

優しさって、なんだろなぁ。


このページのトップへ
我が社に勤務のときは、
週3でランチをともにしていた子がいるのだけど、
私がちょっと、よその会社に行っていたので、
その間の彼女は、だいたいひとりで、
はなまるうどんに通っていたらしい。

だからこの度、私が無事に帰還したことを、
誰よりも喜んでくれたよ。
昨日から週3ランチ再開だ。


彼女の悩みは、
周りの同僚と、まったく心が通わないことであり、
人間らしさを失いつつある、と。
私から見ても、そうだろうな、と思える人々で、
いっこも面白くないと思うよ。


今の彼女は、
ベトナムの市場に行って、
「おじさん!それ、もうちょっとまけてよー!」
とか言いたい、らしい。
それが、熱量のある会話、人間らしい会話、らしい。
値切ったところで二足三文だから、
そんなことはどっちでもいい、目的は会話だ、と。


まるで妖怪人間状態だ、と嘆いていたけど、
ところで、妖怪人間らは結局、人間になれたのだろうか。

なれなかったんだろうな。
物語としては、なれないで切なく終わる方がいい。




このページのトップへ
料理は愛情!
家族は宗教!

と同僚に言ったら、
大変喜ばれた。


このページのトップへ
「あなたは、自分が正しいと思ってるよね」
と、言われたときは、
責められているときなんだと思う。

でも、自分が考えた正しさを、実行できているのなら、
「はい、そうです」
と答えていい。

さらに責められるのだろうけど。


「自分が正しいなんて思っていない」

というのは、一見、謙虚そうだけど、
正しいことができてないなんて、
わかってて正しくあれないなんて、
ただの不誠実でしょ。



<現在の海底ポイント>

◼︎ブログを更新する ・・・・ 5メートル



-60メートル




このページのトップへ
「あなたは価値のない人間だ」

と言われたとして。
もしくは、そう言われたように感じたとして。


なんて返すのが正解かなぁ。



<現在の海底ポイント>

◼︎ブログを更新する ・・・・ 5メートル


-105メートル




このページのトップへ

Information

プラトニックまいまい

Search

Calendar

05月 « 2020年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

 

最近の記事

コメント

カテゴリ

☆メッセージはこちらへ☆

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ

トラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する