今日の考え事

今日も思考。明日は葛藤。

未来は、
発言と行動で築かれる。


たった今、私が発した言葉。
たった今、私が起した行動。


それが正しかったか、間違っていたか、
受け取った側は何を感じたか。
全ての結果がわかるのはきっと2年後あたりで、
私は今日も正解がわからないまま、言葉を発し、行動し続ける。


私はなぜか、いつも2年後が気になる。


わからないことっていうのは恐ろしい。
私のなかで、わからないことの代表が「2年後」だ。


私は決してマイナス思考ではないタイプだと思っている。
「どうせうまくいかないだろう」とか、
「今にとてつもなく強いストレスを感じる出来事が起こるだろう」とか、
そういう想定はしないタイプである。


でも、だからといって、
「私の未来は明るい」とか、
「何もかもがうまくいくに決まっている」などという
根拠のない自信を持てるほどのプラス思考でもないらしい。


「不安」というものは、あったほうがいいと思っていて、
私は失敗を恐れる「不安」を原動力として、思考している。
思考するためには「不安」が必要で、
思考によって言葉を発し、行動しておけば、
とりあえずは「やるだけやった感」を得ることができる。
「やるだけやった感」があれば、後悔しない。


「軽率」はいけない。
私の発言や行動は、「軽率」であってはならない。
それは、人を傷つけるから、なんて優しい理由からではない。
「自己嫌悪」に陥るからだ。
「自己嫌悪」は恐ろしい。


最近気づいたのが、
「劣等感」って、ものすごい威力がある、ということだ。
「劣等感」は、思考しても解決できないことに気づいた。
「劣等感」を抱いている事柄に気づいたときの選択肢は2つ。


A あきらめる
B あがく


辛い。どっちにしても辛い。


劣等感を抱いている事柄に気づいたときっていうのは、
B あがく べきなんだと思う。
人はそうやって成長するんだ。
本気であがき続ければ、きっと変わる。
きっと、それが劣等感でなくなる日が訪れる。


それはそうなんだけど、そこに至るまでには数々の試練が。


試練①
現実が自分の思い描く理想からかけ離れていることを認める(自己嫌悪)

試練②
強い精神力をもって、自己嫌悪から立ち直る

試練③
戦略を考える

試練④
あがき続ける


今、まだ試練①なんだけど。
これから②③④と残っているのかと思うと、
気が遠くなるよ。めまいがするよ。


ね~ね~。
もっと、ふわふわ~~~っと、
いいじゃんいいじゃん、頑張らなくたって、って
生きていっちゃダメかね?



ダメだよね~~~。。。。。
そうだよね~~~。。。。。



私の人生の最終目標って、
愛のある、平和で穏やかな生活を手に入れることだと思っているけど、
そこに行き着くには、
ストイックに自分に試練を課し続けなければいけないんだなぁ、
って気づいて、
実はちょっと落ち込んでるんだ。


外から見て、
愛のある、平和で穏やかな生活を手に入れている人々は、
そこに至るまで、
そうやってストイックだったのだろうか。


な~んも考えないで、なんとな~く自由に生きて、
なんだかしらないけど、気づいたら、愛のある、平和で穏やかな生活を送っている人って、いないのだろうか。


いるかな?いるんだろうな。きっと。
世の中、色んな人がいるもんな。


でも、私の場合はきっとそうはいかないんだろうな。
そこまでの強運の持ち主ではないだろうしな。
残念だけど。
致し方ないからあがくけど、
いつまであがき続ければ終わるのかなぁ。


逆らい~続け~
あがきつ~づけた~
早く自由に~なり~たかった~






先生あなたはかよわき大人の~~~





・・・・・・





代弁者なのか~
(歌いたいだけ)





なんか、話が繋がってるんだか脱線してるんだか、
よくわからなくなってしまったけど、
(脱線してるわい!!)
今日はね、そんなことをグルグル考えている。
コメントしづらいブログを書きたくなる日っていうのがある。


http://www.interq.or.jp/earth/blue596/ozaki_sotugyou.htm このページのトップへ

FC2Ad

Information

プラトニックまいまい

Search

Calendar

07月 « 2007年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

最近の記事

コメント

カテゴリ

☆メッセージはこちらへ☆

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ

トラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する