今日の考え事

今日も思考。明日は葛藤。

私は、ゲームはあまりしない方だ。

ゲームは、貴重な時間を無駄にしてしまうような気がしているし、
実際やってみても、あまり興奮しない。

小学校にとき、ファミコンが爆発的に売れた。
私は、ちょっと欲しいな、と思ったけど、
すぐ飽きる気がしたので、ねだらなかった。


でも、私も小学生。
当時、ファミコンは珍しく、友達の家でやらせてもらってワクワクした。
やっぱ、「スーパーマリオブラザーズ」だよ。
あれは、すごかったよね。
何がスゴイって、ゲームの内容はもちろんなんだけど、
あの「絵」と「音楽」と「効果音」。
子供達だけでなく、大人達の心までもグッと掴んだ。
あの時代に、あそこまで完成されたものを作ったって、すごい。

私は、間をとって、GAME BOY を買ってもらい、
一人っ子なので地味にテトリスや、桃鉄なんかをやっていた。

その後、色々なゲームが世にあふれて、
ロールプレイングゲームが、少年達の心を鷲掴みにした。
いとこがGAME BOY のSAGA2 というゲームを持っていて、
羨ましくなって買ってみたけど、
方向音痴のため、全く前に進めず、何が面白いのか全くわからず終わった。
マリオのようなアクションゲームも色々出てきたけれど、
どれもマリオの感動を超えない。
というか、今のゲームは私には難しすぎる。


ゲームは、はまってしまうと危険だ。
お金がなくならない分、ギャンブルよりはいくらかマシだけど、
はまってしまうと、クリアするまでは毎日がゲーム中心になってしまう。
睡眠時間を削ったり、自分ひとりの世界に閉じこもったりしてしまいがちだ。
中毒性が高くて、不健康だ。
ゲームにはまらない体質でよかった、と思ったりする。

でも、ゲームが得意じゃなくて、というか、どん臭くてゲームのセンスがない人間が、
「ゲームなんて、体に悪いんだからやめなよ。いいことないよ。」
と言うことはとても簡単なことなんだと思う。
ゲームの楽しみ方も知らないくせに、偉そうなことを言うな、と。
実際、ゲーム好きの友人に、「あまりゲームに興味がない」というと、
「かわいそうなお人だ」と言われる。

そうなんだろうな、と思う。
ゲームが持つワクワク感を評価することなく、このまま生きていくなんて、
もったいないんだ、きっと。


そんな私に、出会いが!!!


私に衝撃を与えたPCゲーム
↓↓↓
シマカ・ラデール

これは、面白い。


評価のポイントとしては、
■単純明快なストーリー
■左クリックしか使わない(重要)
■敵が出てこないので、死なない(かなり重要)
■知恵を必要とする
■無料

この類のゲームは、た~くさんあって、
ワクワクが止まらない!!!!



このページのトップへ

FC2Ad

Information

プラトニックまいまい
  • Author: プラトニックまいまい
  • 海底-5000メートルから、地上を目指して。




    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

Search

Calendar

06月 « 2008年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最近の記事

コメント

カテゴリ

☆メッセージはこちらへ☆

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ

トラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する