今日の考え事

今日も思考。明日は葛藤。

今日は、英会話の後に、婚カツパーティーをねじ込んだ。
えらいよ、私たち。
チーズ&タッカルビの店で、飲み放題。

男性6人、女性はたったの3人!
私と、いつものお友達と、もう1人のみ。

社長を名乗る男がいて、
俺様は優秀で完璧なのだと言っていた。
その隣に、SEの賢そうな青年がいて、
静かに対応している。

私の隣の男子は、始終もじもじしていたのだけど、
突然、ほんと、突然に、

「あの!手品ができるんですけど、見たい人いますか!」

と声を張ったので、

まい 「お、おお!!見たい見たい!!」

彼は、意を決した、というような真剣な面持ちで、
リュックから、ゴソゴソとフェルトの黒いA4サイズの布を取り出し、
テーブルに敷く。
習字か?習字が始まるのか?

まい 「文鎮は??」

手品師は完全無視。準備に集中している。

注目が集まる中、トランプの手品が始まる。
とても上手で、みんな驚いたり、感心したり。

手品師 「トランプ以外の手品もできるけど、
何かリクエストはありますか? 」

まい 「ハトは?ハト。バサバサバサ〜っつって。」

それはここでは迷惑だ、とみんなから突っ込まれたけど、
手品師は完全無視。

SE 「テジナー・・・」
まい 「テジニスト・・・」
SE 「ふふ。マジシャンでいいよ!」


手品のおかげでみんなが一つになり、盛り上がったので、
二次会に行こう、とダーツバーへ。(社長はサッサと帰った。帰れ帰れ。)

私は、多分、ダーツは人生で2回目だと思う。
フォームやコツ、ルールを教えてもらいながら、
やっぱり、こういうときに親切な男子は、
頼もしく見えるもんだな、と考える。
長い時間一緒にいたから、みんなの緊張もほぐれて、
もともと仲間だったような気持ちにさえなったよ。
楽しかった。


今日のメンバーが、たまたま親切で、
常識を持ち合わせた人々だった、ということなのかもしれないけれど、
婚カツパーティーも捨てたもんじゃないみたい。
いい日になって、嬉しい。




このページのトップへ

Information

プラトニックまいまい

Search

Calendar

09月 « 2018年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

最近の記事

コメント

カテゴリ

☆メッセージはこちらへ☆

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ

トラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する