今日の考え事

今日も思考。明日は葛藤。

ドンマイ!という言葉を毛嫌いしている。
ドンマイ!って言葉を使う人に会うと、
うわっ、って思う。


ドンマイは、英語の Don't Mind からきているわけだけど、
訳せば、「気にするな」ってことだよね。

でも、「気にするな」と「ドンマイ」はイコールではないよ。


「ドンマイ」っていう日本語は、相手を励ますというよりはむしろ、

「私も、それは明らかに失敗だと思うよ」

と、イコールのように思う。
言われた方は、失敗したということを、再確認させられるに過ぎないので、
さらに暗い気持ちにさせられ、話したことを後悔する。


しかも、「ドンマイ」が持つ、”ちょっとおちゃらけ”感もすごく嫌だ。

無責任だ。
無理やり、明るく締めくくられた感じがする。

当然かもしれないが、「ドンマイ」を使う人自身は、
全く悪気がない。


「ドンマイ」を使ってもいいときっていうのは、
バレーボールのサーブミスをしたときです。
もしくは、お皿を割ってしまったときです。


つまり、

「今の、ミスだね!!」
「そうだね!!ゴメンゴメン!!」
「気にしないで、次いこ!!」

っていう感じで、その場で爽やかにすぐ終わる事柄にだけしか、
使ってはならない言葉だと思うよ。


いや、まてよ。

やっぱ、
サーブミスしたときも、お皿割ったときも、
「ドンマイ」って言われると嫌だな、私は!!
(なかなか、サーブミスできる機会もないけど。)

「気にするな!」の方が断然思いやりあっていいよ。


<結論>

「ドンマイ」を使ってもいい場面は、
ありません!!!

ど~しても使いたい場合は、
「ドォ~ントゥ マァ~インドゥ」って、英語っぽく言いなさい。
そしたら、笑う。



<現在の海底ポイントゥ>

■ブログを更新する ・・・・ 5メートル
■美容院で髪を切る ・・・・ 5メートル(でも誰も気づかない)


-3730メートル


※ちなみに、ネイティブは、Don't mind とは言わず、Never mind と言うらしいよ。
ニルヴァーナだ。


このページのトップへ

コメント

悲しいかな『どんまい』と
ドアに書かれた車とすれ違ったよ・・・

  • 2013/02/09(土) 20:18:19 |
  • URL |
  • ナイフふぁん #i1/ltEtU
  • [編集]

>ナイフふぁんさん☆

わぁ~~!!悲しいかな~~!!
何をうったえたいんだ、その車!!!

  • 2013/02/09(土) 21:00:32 |
  • URL |
  • ブラックまいまい #-
  • [編集]

 

使ってはいけないという事はないと思うよ!
使う場面を見極めて使ったらいいと思う!
使ってはいけないっていうのは自分が決め付けてるだけだよ!使いたきゃ使ったらいいし使いなくなかったら使わなくていいただそれだけのこと!嫌なら嫌って言えばいいだけ!

  • 2014/10/15(水) 15:59:22 |
  • URL |
  •   #-
  • [編集]

>

おっしゃるとおりだと思います。
正しいと思います。

ただ、私はキライな言葉ですねー。

  • 2014/10/15(水) 16:15:46 |
  • URL |
  • プラトニックまいまい #-
  • [編集]

わはw、まいまいさん、
ど〜んまいっ!
きゃっきゃっwww

  • 2014/10/17(金) 02:25:37 |
  • URL |
  • 青梗菜 #-
  • [編集]

>青梗菜さん☆

ドンマイ現象、起こりましたねw

む〜り〜っ!!

まじで、

む〜り〜っっっ!!!

  • 2014/10/17(金) 12:27:06 |
  • URL |
  • プラトニックまいまい #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

プラトニックまいまい
  • Author: プラトニックまいまい
  • 海底-5000メートルから、地上を目指して。




    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

Search

Calendar

04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

最近の記事

コメント

カテゴリ

☆メッセージはこちらへ☆

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ

トラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する