今日の考え事

今日も思考。明日は葛藤。

会社での昼休み。
「私はもう、怒るのをやめた」と発表したら、
「まいまいは、ここが自分と違い過ぎて疲れてるんだよ」
と言われた。


どっちが正しいとか、
どっちが優しいとか、
そういう問題ではない。
「違う」ということは、もうそれだけで、
負の感情を生み、交わることはない。
対処の方法は、
「耐える」「流す」「許す」であるかもしれないけど、
「怒る」ではないはずだ。
意見を合わせる必要のない人に、
怒っても意味がない。


逆に言うと、
怒るということは、
相手に対して、それなりの想いがある、
ということになるかもしれない。

怒ることが癖になっているような人は除いて。


もう2か月くらい同じテーマを考えてるのに、
なんか終われないっていうか、決められないっていうか。
大事なのかなぁ。私にとって。
ここは時間かけろ、ってことかなぁ。





<現在の海底ポイント>

■ブログを更新する ・・・・ 5メートル


-1610メートル





このページのトップへ

コメント

しょうがないじゃんかぁ~~
まいまいはまいまいなんだからさぁ~~!

『違い過ぎは・・・』言いすぎだとおもうよ。

  • 2014/08/01(金) 15:48:31 |
  • URL |
  • 少年ナイフふぁん #i1/ltEtU
  • [編集]

>少年ナイフふぁんさん☆

違っているから、生きづらい。
でも、違っているから、誇らしい。
同じでなるものかっ!という勢いを、
付けようとしているのかもしれません。

  • 2014/08/01(金) 16:58:28 |
  • URL |
  • プラトニックまいまい #-
  • [編集]

こういうテーマには食いつきたくなります 笑

自分の考えが"正しい"と思うから、相手を許せない気持ちになる。
それで、イライラしたり、怒ったりするのかもしれませんね。

自分の考えが"正しい"と決して思わないことです。

だから、自分の考えを相手に押しつけることはできないのです。

そして、相手の考えも必ずしも"間違っている" と思わないことです。

だから、相手を否定することなどしちゃいけないことなのです。

変化に富んだこの地球上だからこそ、違う考えがあることは必要不可欠です。

たくさんの人がいるからこそ、成り立ってる社会。

たくさんの考えや発想があるからこそ面白いと思える心の余裕をもてたら、いいね(^^)

まずは、意見食い違う相手の考えも認めてあげることが大切なのかもしれませんね。











  • 2014/08/02(土) 08:56:56 |
  • URL |
  • たがやす #-
  • [編集]

やっほ~、こんにちぷ~。
耐える、流す、許す、加えて、
超える、越える、超越する、はいかがでしょう。
怒るは、同等なので。

でもね~、たかが蚊に対して、
もう耐えられんっ、見過すわけにはいかんっ、許さんっ!
おりゃ~~~~~っ!
と本気になることはあるわけで、だって、
X間XもX、みXを。

  • 2014/08/02(土) 12:52:24 |
  • URL |
  • 青梗菜 #-
  • [編集]

>たがやすさん☆

なんていうか。
「間違っている」とは思わないんです。
「私と違う」とは思っても。それはいいのです。
私が嫌なのは、「浅い」ことです。
相手が間違っているのが許せないのではなく、薄っぺらいことが、私を疲れさせるのです。

筋が通っているなら、ふむふむと聞く準備はあるんですけどね。
ちゃんと対立できるような精度があるなら、
ちょっとそれ教えてよ!と、身を乗り出します。

でも、そうですねぇ~。
「浅くても一つの立派な意見」としてみる、ということでしたら・・・
今の私は、それを面白いと思うことは、できませんねぇ~。
面白がることなら、できるかもしれませんけどねw
たがやすさんの言っていることは、
まったくもって、正しくて、
そこに行けたら、私はもっと、優しい人間になれるのだと思います。

  • 2014/08/02(土) 22:21:33 |
  • URL |
  • プラトニックまいまい #-
  • [編集]

>青梗菜さん☆

>やっほ~、こんにちぷ~。
や~め~な~さいっ!!
真面目な人をからかうのはwww

超越って、ど、どうやるんですか!
ぜひ加えたいんですけど!!!
なんか、全部解決できそうな雰囲気ありますね。神になる感じ?

そうだ。このお昼の会話は続きがあって、
「カチンとくるのはしょうがないんだよ?」
って言われました。
そこは、ちゃんと分けろ、と。
「まいまいはどうやらそこのラインが不鮮明みたいだね」
って終わった。
蚊は、カチンときますね。
生きて帰れると思うな、って言います。ひとりでも。
似てるなぁ。その感じに。ヒジョーにわかりやすい。さすがです。

青梗菜さん、人XだXの、本当は好きなんじゃないですかぁ~?
トイレに飾ってあるんじゃないですかぁ~?w

  • 2014/08/02(土) 22:39:20 |
  • URL |
  • プラトニックまいまい #-
  • [編集]

は~い、こんにちぷぃ~。

2か月は長いですね~、そろそろ吐きますよ~w。
超越は、僕くらいにテキトーでアナーキーでないとできません、ふっふっふw。
以下、ちょっと煽りますよ~。

まいまいは、違う、ということに怒りは湧きません。
むしろ、他人が自分と違うことを楽しめます。
自分が他人と違うことを楽しめます。
同じでどうする?w

まいまいと違う側が優勢なくせに、
違うということに理由がないこと。
理由がなくても済まされること。
そこですか?
もしかしてw。

よくあるご意見、世間的な正しさ、常識、
まずは、それを受け容れる。
まいまいが反抗期でないならねw。
もちろん、それに沿えと言うつもりはないけれど。
どのみち、ふつうに生活をしていれば沿うことになりますから。

そして、まいまいは、そんなことはとっくに済んでます。
でないと、まいまいが世間と、どれだけ外れているのかが測れない。
つまり、世間と食い違っている自覚が持てません。
まいまいは、常識外れ、と呼ばれる人ではありませんもの。

よくあるご意見、
それについては、みんな自分の意見のように話すけれど、
もちろん自分の意見ではありません。
匿名で、集団的で、思考停止で、
受け売りの週刊誌の記事と変わらない、
聞きかじりのテレビの会話と違わない。
そして、たいていは、よくあるご意見のほかに、ご意見を持っていません。

常識は、疑うほうが非常識になります。
非常識にならない方法は、思考を停止すること。
まいまいがなにかを考えることは、
常識から離れて行くことにほかなりません。
ふつうには、常識外れ、と呼ばれます。

世間から承認されるような言葉は、
まいまいには意味がないでしょう。
まいまいは、すでに世間的な正しさを備えていますから。
誰もが書いているようなもの言いは、
まいまいには書く意味がありません。
それは、きっと、まいまいが必要以上にまじめな常識人だからです。
まいまいが常識人でなければ、
なにを書いてなにを書かないかの選択ができません。

まいまいは世間的に正しいことなんて書けません。
ことさらに書く必要がないからです。
では、まいまいから湧き出た言葉は、
世間から承認されるわけがありません。

まいまいにとって意味がある考えは、
世間からの批判を浴びる考えになります。
それは覚悟の上です。
しかし、まいまいも世間を構成していて、
必要以上にまじめな常識人です。
世間以上に、世間の一員としての自分からの批判を浴びるのかもしれません。
まいまいは引き裂かれることになりますね。

まいまいは、おそらく、世間的な正しさについて、
思考の跡を語る者に会ったことがないでしょう。
その理由を聞かせてもらうことも稀なくらい。
思考が浅い、なんてもんぢゃない。
理由も解からずに正しさを語るのは変ですが、
正しいことが決まっているから理由はいらないのですね。

まいまいは独りで思考しなければなりません。
世間的な正しさについても、
まいまい的な正しさについても。
引き裂かれたままで考えなければなりません。
面倒くさいけれど、
誰もまいまいの代わりに考えてはくれませんから。

まいまいは、世間的な正しさについて考えて、
まいまい的な正しさについても考えて、
それでも、なにも考えない世間の側からの批判を浴びます。
なにも考えていないから、批判できるのですけどね。
世間の側は、まいまいの考えなんて解かりません。
思考停止してるのですから。

でも、それは覚悟の上ぢゃないですか。
考えたことを表わす、ということは、
批判にさらされるのと同義です(`・ω・´)キリっ。
だからみんな考えないのですよ。

  • 2014/08/03(日) 20:18:09 |
  • URL |
  • 青梗菜 #-
  • [編集]

>青梗菜さん☆

これは・・・
考える人による、考える人のための、説明書のようですね。

なんか違和を感じる。
そう思うことがあったとき、私は考え始めます。
どの部分が気持ち悪いのかを探しに出かけます。
そして、なぜ、私がそう思うのかを、結論づけるために、
筋道の作成に入ります。
自分のことを知っておきたいんでしょうね。
せめて言葉に変換できるくらいまでには、しておきたい。
私の答えを、持っておきたい。
そういう人を、私が目指しているのでしょう。

私は、日本人の大人として、規格外のつくりではないはずです。
そんな特別な存在ではない。
世間の人々も、私と同じような程度のものを持っていたり、
持っていなかったりしているはずです。
何かに対する違和も、私と同じくらい持っている。ジャンルは違っても。
ただ、ん?と思ってもスルーしているのでしょうね。
世間は、自分の詳細について、あまり興味がないのかも。
知ってしまうと、しんどいし。

私と世間がズレるのはやはり、
私が違和について考えるからなんですね。
考える者にだけ、ズレが与えられる。
ん~。いいねぇ~。

問題なのは、そう、
私が、真面目で、律儀で、神経質であることです。
欲しいものは、テキトー。
テキトーさがない人が考えるのですから、暑苦しいです。カオスです。

私は、ズレているのか、ズレていないのか、
どっちのタイプなんだ?ということを、
そうだなぁ、15年くらい前から考えていました。
そのときそのときで、こっちだろうと方針を決めて、
実際にやってはみるんですけど、
どちらもうまくいかず、む~む~しながら現在に至る。
そっかぁ。引き裂かれているのですね。
よくわかりました。
わかったからといって、何かが変わるわけではないのですけど、
スッキリしました。

私について、時間をかけて、こうして言葉にしてもらえたことを、
とても嬉しく思います。
だって普通、そんな機会はないでしょうw
ブログをやっていて、よかったと思いました。
青梗菜さんから見た私が、そんな風に映っているということにも、
とても満足で、
ありがとぴょ~ん☆

  • 2014/08/04(月) 01:19:48 |
  • URL |
  • プラトニックまいまい #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

プラトニックまいまい

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

最近の記事

コメント

カテゴリ

☆メッセージはこちらへ☆

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ

トラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する